医療機関向け

CureApp SC

ニコチン依存症治療アプリ
及びCOチェッカー

CureApp SC ニコチン依存症治療アプリ及びCOチェッカーは、
治験を含む複数の臨床試験を経て、日本で初めて医療機器として
承認された治療用アプリです。

What is CureApp SC ?

日本初となるデジタル療法
医師が「処方」する
治療アプリ®︎

ニコチン依存症の心理的依存にアプリを通じてアプローチし、患者様の考え方や行動を正しく変容することで正しい生活習慣に導き治療します。治療アプリ®︎を処方することで、従来の医薬品や医療機器では介入困難であった領域への治療を実現することができます。

CureApp SC とは?
Four Features

治療アプリ®︎の
4つの特徴

医師が処方する「治療アプリ®︎」は、医薬品やハードウェア医療機器による従来の治療とは異なり、「行動変容」に力点を置いた新しい治療法です。スマートフォン等を通じて得られる日々のデータを、医学的知見を搭載したアルゴリズムが解析し、患者様一人ひとりに個別化された治療介入を実施します。さらに、医療従事者にも適切な診療データを提示することにより、診療の効率化と質の向上を図ります。

  • 医学的エビデンスを持つアプリ
  • 患者様一人ひとりにガイダンスの内容、
    場所、時間を最適化
  • 「治療空白」を埋め、
    介入頻度を飛躍的に向上
  • 蓄積されるデータを活用して、
    診療の効率性を向上
Clinical Evidence

本品に関する
臨床的エビデンス

CureApp SC ニコチン依存症治療アプリ及びCOチェッカーは、国内第Ⅲ相多施設共同臨床試験において、主要評価項目の9-24週における継続禁煙率が、対照群の50.5%に比べ、本品群は63.9%と統計学的に有意に高い結果となりました。

1) Nomura A, et al. JMIR Res Protoc 2019;8(2):e12252
2) Masaki K, et al. npj Digital Medicine 3:35 (2020)
3) 社内資料:国内第III相比較試験